タグ別アーカイブ: Aeradot20200211

『安倍政権の人事介入で、検察の反乱が起きる』Aeradot

F4lg03古賀茂明氏ツイートよりー

検察官の定年延長は違法
官僚100人に聞けば100人がそう答える
一般公務員定年延長制度導入の法律改正の際、全省庁に他にも延長が必要ないか必ず確認される
その時法務省が延長不要と答えたから検察官の定年延長制度は入らなかった
検察官の独立を守るためには当然の判断だった

<記事より>

ある検察官の定年延長が大きな問題になっている。

検察官は国家公務員だが、普通の公務員とは全く異なる。普通の公務員は、各大臣の指揮下で動き、人事権も政治家が握る。政治家が公務員の上に立つ仕組みだ。国民によって選ばれた政治家、そして、その政治家によって国会で選ばれた総理大臣がトップとなる内閣は、国民のために働くはずだという前提がある。

一方、公務員は、選挙がないから自己や所属省庁の利益を優先しがちになる。だから、国民のために働くはずの政治家が公務員を指揮監督するというのが、今の政治家と公務員の関係だ。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2020年2月11日