タグ別アーカイブ: Aeradot20190528

『財界の重鎮が相次いで『終身雇用放棄』発言する理由』Aeradot

F4lg03

令和元年は、「働き方改革元年」でもある。改正労働基準法が4月に施行。大企業では、残業時間の上限規制が始まり、有給休暇も最低5日の取得が義務付けられた。日本の労働条件は、この規制がまともに実施されれば確実に向上するはずだ。

また、人生100年時代のスローガンの下に、元気な限り働く機会が与えられ、その間年金保険料を納めれば、かなり多額の年金をもらえるようになるという「ありがたい」話についても、自民党の会議や政府の審議会で議論されている。

さらに、最低賃金も早期に全国平均で時給1千円を目指すという方針が6月に決まる予定だ。と聞くと、令和は、労働者にとって明るい時代になりそうな気がしてくる。しかし、そんなにうまい話があるのだろうか。

続きはこちら ⇒ Aeradot  2019年5月28日

広告