『赤木雅子さんの夢がかなうことを祈って』

政官財の罪と罰

古賀茂明氏ツイートよりー

「認諾」による幕引きを狙った政府

雅子さんからのメールには「(岸田さんには)聞く力なかったです。まやかしでした」

「心にぽっかり穴が開いたみたいです。一つ終わりましたが肩の荷は一層重くなった気がします」

諦めてはいけない 初詣の祈願は、森友の真相解明で決まりだ

<記事より>

岸田文雄内閣が誕生して約3か月。5万円クーポンでの方針転換など、政策のブレが際立つが、内閣支持率は上昇した。安倍晋三、菅義偉両政権の強権政治に比べ、岸田氏は「柔軟」で「国民に寄り添う」総理と映るのだろう。

しかも、世の中は、クリスマス、忘年会と、華やぎの季節。正月が来れば、岸田氏の「ブレ」など過去のこととしてリセットされてしまいそうだ。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2021年12月28日号

コメントは受け付けていません。