『10万円給付が示した聞く力の危なさ』政官財の罪と罰 Aeradot

古賀茂明氏ツイートよりー

10万円給付から始まって、様々なバラマキ

岸田総理の「聞く力」の効果?

来夏の参議院選までは続くでしょう

心配なのは外交防衛

バイデンさんに言われたら

「聞く力」で米国と一緒に中国との戦争も

「聞く力」だけで、「考える力」がないのは一番危険です

<記事より>

岸田文雄総理が総裁選で宣伝した「聞く力」。安倍晋三氏、菅義偉氏と二代続けて「聞く耳もたず」の総理だったから、セールストークとしては有効だった。だが、「聞く力」だけでは政治が混乱する。それが早くも露呈した。

公明党は選挙の公約で18歳以下の子供に一律10万円給付すると宣伝した。一方、岸田自民党は、困っている人に限定して支援するという公約を掲げた。一律給付はバラマキだと言われて、「そうだな」と聞く力を発揮したのだろう。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2021年11月16日号

コメントは受け付けていません。