『『故意犯』武田総務相を更迭せよ』Aeradot

古賀茂明氏ツイートよりー

国会で真実を述べず文春砲で暴露される総務官僚に苦言を呈した武田総務相

だが自分も同じだった

総務省の職員144名に宣誓書を出させて真実を言わせると言うが

自分は宣誓書を出すのか?

谷脇総務審議官の辞職を認めたのは国会の参考人招致妨害のためだ

これは「故意犯」

<記事より>

最近、野党に対して、批判ばかりで政策論をやらないという批判があることが影響しているのか、野党議員による政府追及の矛先が鈍っている印象がある。


 3月16日の衆議院予算委員会の質問者・後藤祐一議員も、その日の審議が、NTTと東北新社の社長を呼んでの参考人質疑を中心とした審議であるため、他の重要案件については質問できないことをわざわざ断って質問を始めた。批判に気遣った前置きだ。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2021年3月23日号

コメントは受け付けていません。