『五輪に『第4波』直撃も』Aeradot

古賀茂明氏ツイートよりー

安倍前総理は、昨年2月から3月下旬、五輪延期問題に没頭し、コロナ対策を放置

感染拡大第1波と事実上の医療崩壊を招いた

菅総理も五輪開催を強行し世界に胸を張るのが夢

コロナ対策は二の次

五輪強行でパラ開催中に感染爆発

終了後第4波で日本は壊滅

そんな光景が目に浮かぶ

「緊急事態宣言」は、日本政治の中枢に対してこそ必要!

菅氏に代わる総理候補が見当たらないというが、だからと言って、このままわかり切ったコロナ大災害へと突き進むのは愚かすぎる

五輪中止を決断する勇気があり、コロナ対策に専念できる人なら誰でもいいから総理になってもらうべきだ

<記事より>

もちろん、一番気になるのは、新型コロナウイルスの感染拡大だ。いつ収束するかという先の話よりも前に、正月休みにあちこちで医療崩壊が起きている可能性が高い。これまで聞きなれなかった言葉「トリアージ」が最もよく耳にする言葉となり、全国で多くの命が選別される地獄絵が繰り広げられることになるだろう。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2021年1月5日号

コメントは受け付けていません。