『小さな改革を大きく見せる菅改革』Aeradot

古賀茂明氏ツイートよりー

菅改革に期待できるか? 大臣が河野太郎氏で期待が高まるが、官邸官僚や事務局スタッフは? 有力な外部人材の登用は? 過去の大改革と比べて見劣り 菅氏は派閥領袖の談合で総理 来年総裁選も派閥頼み 特に、「利権の権化」二階幹事長に逆らえない → 大きな改革は無理

<記事より>

菅義偉新内閣は高支持率で上々の滑り出しを見せた。もちろん、背景には安倍政権のレガシー「マスコミ支配」をそのまま継承した菅氏への忖度報道があるが、それだけではないだろう。

 少なくともかなりの程度は「デジタル化推進」「縦割り・既得権打破の規制改革」という菅氏の公約への期待が極めて大きいと見るべきだ。
 では、菅政権はこの期待に応えられるのか。

続きはこちら ⇒ Aeradot2020年10月6日号

コメントは受け付けていません。