『総裁選から菅忖度が始まっている』Aeradot

古賀茂明氏ツイートよりー

自民党から新聞・通信各社に圧力文書が来たが 報じたのは東京と共同だけ 圧力に負けた? 忖度した? いや、そもそも問題に気づいていない可能性がある 諦めることを繰り返すうちに自分自身が変えられてしまったのだ 今回も、ガンジーのこの言葉を政治部の記者たちに贈ります

<記事より>

先々週の本コラムでも取り上げたが、今週も菅義偉総理のマスコミ支配に関する話をしよう。

9月7日、自民党の総裁選挙管理委員会の野田毅委員長は、「新聞・通信」各社に自民党の総裁選に関する報道について、「公平・公正な報道」を要請する文書を送付した。この文書では、「各社の取材等は規制しません」としつつも、「インタビュー、取材記事、写真の掲載に当たっては、内容や掲載面積で平等、公平な扱いをお願いする」など極めて細かい報道の仕方に関する要請が書いてあった。

続きはこちら ⇒ Aeradot2020年9月22日

コメントは受け付けていません。