『国民民主の分党を狙った立憲民主』Aeradot

缶バッジロゴ古賀茂明氏ツイートより

「ついに合流!」と言われてもピンと来ない 『新』党名は立憲民主 『新』代表は枝野さん? 党員の声は聴かず、国会議員が勝手に決めました!と言われた党員はどう思うのか 新代表は暫定とし、党員投票で年明けごろまでに現執行部よりはるかに能力のある若手の新代表を選べ!

党員による代表選をやると決まれば 立候補したい議員は、必死に全国で有権者の声を聴き、党員獲得に走る 選挙までの間、政策論争も起き、マスコミ報道も多少は増えるだろう 党勢拡大の最大のチャンスだ 玉木新党とは良好な関係を維持し、選挙協力を! 政権交代のためには大事な仲間だ

<記事より>

立憲民主党と国民民主党の合流が大詰めだ。

8月11日、国民民主党の玉木雄一郎代表が、立憲民主党との合流について、合流に参加する議員の党と、参加しない議員の党に分党する方針を表明した。自らは合流に参加せず、「改革中道」路線の新党を作るそうだ。

続きはこちら ⇒ Aeradot2020年8月18日号

コメントは受け付けていません。