「安倍政権はアメとムチ使う“天下り”守護神 役人利権は安泰」日刊ゲンダイDigital 第2回(全5回連載)

F4lg03古賀茂明氏ツイートよりー
役人にとって、一番大事なのは「国民生活」だと思ったら大間違い
「天下りこそ命」だ
そこに目配りしてくれる安倍政権は、官僚の守護神
安倍案件以外の分野では、実は「役人天国」だということはあまり知られていない

<記事より>

自民、民主問わず歴代政権は、本気度はともかく、常に「行政改革」「公務員改革」というスローガンを掲げた。これは、官僚から見ると、自らの利権が常に危険にさらされていることを意味する。

続きはこちら ⇒ 日刊ゲンダイDigital2020年3月25日号
全5回連載 第2回

 

コメントは受け付けていません。