「安倍政権に分断されマスコミが自壊…そして深刻な副作用」日刊ゲンダイDigital 第3回(全5回連載)

F4lg03古賀茂明氏ツイートよりー

安倍総理は大手マスコミトップと頻繁に会食
「俺は、おまえたちをしっかり監視してるぞ」と警告し「トップは抑えたぞ」と現場の記者に伝えるため。
だから会合を隠さない
現場の記者は、戦っても無駄と考え政権のポチになる
一方東京新聞望月氏ら戦う記者への仕打ちは冷酷・・

<記事より>

3月18日、森友学園事件で、公文書改ざんを強要され、後に自死した近畿財務局元職員の遺書と手記が公表され、改ざんの真相が詳細に明らかになった。安倍政権を揺るがす事態だ。しかし、多くの新聞・テレビの扱いは抑制的で、その後1週間でコロナ騒ぎの陰に埋もれつつある。

続きはこちら ⇒ 日刊ゲンダイDigital2020年3月26日号
全5回連載 第3回

コメントは受け付けていません。