『安倍疑惑隠しだった?今井首相秘書官の術中にはまった野党』Aeradot

F4lg03古賀茂明氏ツイートよりー

今井秘書官のコロナシフト戦略に乗った野党
コロナは簡単には終息せず
延々とコロナ国会が続き
6月17日国会閉会
このままでは安倍政権に簡単に逃げ切りを許すことに

さらに閉会翌日は都知事選告示
7月5日投開票
自民が小池都知事支持に回れば大勝も

野党の準備は?
戦略は?

<記事より>

野党は、「国民の命に関わる一大事だ」と強調した手前、対策策定で政府に協力する姿勢を示すなど、「カッコよく」振る舞うしかないから、今後は大きな問題はない。安倍政権は、野党の要求をどんどん取り入れる抱き付き作戦に移るはずだ。野党が主導権を握ったようにも見えるが、対策実施のたびに、首相の「決断」「リーダーシップ」と安倍首相の宣伝に使える。提案段階から巻き込まれた野党は今後、この問題で強く政府を批判することはできない。今国会は6月17日閉会だが、コロナ終息にはまだ時間がかかるから、安倍政権はこの問題で相当程度、時間稼ぎができるだろう。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2020年3月10日

コメントは受け付けていません。