『トヨタはトランプ派?ジョンソン派?』Aeradot

F4lg03古賀茂明氏ツイートよりー

日本経済は電機産業衰退で自動車一本足打法
だが、そのリーダー豊田章夫社長は「うるさくてガソリン臭くて、そんな車が好き」という化石人間
EV(電気自動車)をまだ販売できず、反環境規制のトランプ支持
ハイブリッド含めガソリン車2035年禁止の英国ジョンソン首相は嫌い?

<記事より>

トヨタの豊田章男社長が好きなのは、米国トランプ大統領と英国ジョンソン首相のどちらか?

その答えは、トランプ大統領だ、と私は思う。

TPPやパリ協定から離脱しアメリカファーストを掲げるトランプ大統領とEU離脱を主導したジョンソン首相は、その政治スタイルがよく似ていると言われる。

しかし、ある一点で両者は真逆の政策をとっている。それは、地球温暖化対策だ。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2020年2月18日

コメントは受け付けていません。