『躍進するラグビーと裏腹に連敗する経産省率いる『日の丸連合』』Aeradot

F4lg03古賀茂明氏ツイートよりー

経産省主導日の丸連合は死屍累々!
エルピーダ(NEC日立三菱電機の半導体メモリー)
ルネサス(日立三菱NECのマイコン・システムLSI)
JDI(日立ソニー東芝の中小型液晶)
いずれも破たんか外資への身売りか不振に喘ぐ
東芝メモリーは約半分外資に
それでもまた愚策を始める?

<記事より>

ラグビー・ワールドカップで日本代表が優勝候補の一角アイルランドを撃破した9月28日、日本各地に歓喜の渦が広がった。スタジアムで打ち振られる日の丸の旗が輝いて見えたが、一方で、その前日、日の丸を汚すような暗い報道に気づいた方はおられるだろうか。

皆さんは、「日の丸連合」と聞いて、何を思い浮かべるだろうか。日本株式会社の総元締の経済産業省が、日本を代表する大企業を束ねて世界の一流企業と伍する企業を育てようというプロジェクトの俗称だ。

その代表が、半導体のエルピーダメモリとルネサスエレクトロニクス、そして、液晶のジャパンディスプレイ(JDI)である。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2019年10月8日

広告

コメントは受け付けていません。