『実は先進国入りしていなかった日本』Aeradot

  F4lg03「日本は一度も先進国になれないまま没落していく」と言うと、「えっ?」と思うかもしれない。

 一国の富の「大きさ」を測る尺度であるGDP(国内総生産)で見ると、日本は2位中国の半分以下だが、それでも米中に次ぐ「経済大国」だ。また、国の「豊かさ」を測る代表的指標、1人当たりGDP(GDPを人口で割った数字)でも、日本は一時世界2位に上昇し、「金持ち国」として名を馳せた。そんな「栄光」の歴史があるので、日本が先進国ではないと言っても意味不明となるのだろう。

続きはこちら ⇒ Aeradot 2019年8月6日

広告

コメントは受け付けていません。