『日本経済に大ダメージを与える新しい日米貿易協定。その本質は「日本は米自動車産業に貢献せよ」!』古賀茂明氏ー週プレNEWS

F4lg03本誌43号(10月6日発売)のコラムで「TAG」(日米物品貿易協定)という用語は、事実上の日米2国間FTA交渉入りをトランプ大統領にねじ込まれた安倍首相の失態を隠すため、日本政府がひねり出した「ごまかしワード」だと指摘した。
この日米通商交渉がどれだけ日本の国益を損なうものになるのか、あらためて解説したい。

続きはこちら →    yahoo!ニュース/週刊プレイボーイ2018年11月2日号より

広告

コメントは受け付けていません。