新刊  『断罪 ~政権の強権支配と霞が関の堕落を撃つ 次世代への日本再建論~ 』  2018/4/28 刊行  村上 誠一郎 /古賀 茂明 (共著)         

20180525複数立体ディスプレー元行革当相村上誠一郎衆議院議員が安倍退陣直言
現職自民党重鎮議員がここまで言うのは初。

「私と古賀さんが完全に一致したのは、事ここに至っては、安倍総理は武士(もののふ)として政治的及び道義的責任をとり、一刻も早く退陣すべきだということです。そのうえで、英邁な総理を選び直すこと。日本を立て直すにはそれしかない。たとえ自民党支持者でも、大半の方々がそのように思われているのではないでしょうか。」
「断罪」まえがきより

詳しくは ⇒ https://amzn.to/2Fq5VHu

広告

コメントは受け付けていません。