『日本は周回遅れ…日米の「無人コンビニ」には月とスッポンほどの実力差がある』古賀茂明氏ー週プレNEWS

F4lg03無人コンビニ、無人自動運転車といった世界の先進国が開発競争にしのぎを削る次世代型サービスが、このところ日本でも次々に実用化されようとしている。
ただ、その中身を見てみると、日本は“世界最先端”からは程遠い、周回遅れの後続ランナーであることを実感してしまう。
例えばこの春に、大手コンビニチェーンが導入するという無人コンビニ。その実態は、ただの“レジの無人化”にすぎない。

続きはこちら⇨ yahoo!ニュース/週刊プレイボーイ2018年2月19日号より

広告

コメントは受け付けていません。