『北朝鮮の平昌五輪参加で孤立する安倍総理』古賀茂明氏-AERA dot.

F4lg03

南北対話が、ついに実現した。オリンピック・パラリンピックの間は戦争が回避できることがかなり確実になったので、とても喜ばしいことだと思う。

これがなければ、戦争やテロの恐怖の中でのオリパラということになるはずだったことを考えると、韓国政府としては大喜びというところだろう。

1月9日の閣僚級会談後の共同発表文のポイントは以下のとおりだ。

続きはこちら ⇒ AERAdot(2018年1月15日)

広告

コメントは受け付けていません。