『東京地検のスパコン詐欺事件は安倍政権に飛び火するか、忖度で終わるか?』古賀茂明氏-AERA dot.

F4lg03

12月5日に東京地検特捜部が発表したスパコン補助金詐欺事件が大きな波紋を広げている。

「もり、かけ、スパだ!」
「もりそばとかけそばだけだと思っていたらスパゲティまで出てきた」
立憲民主党の辻元清美国会対策委員長がウケを狙って発した言葉だ。
うまいなと思ったが、もり・かけ疑惑ほどの大きな問題になるのかどうか。
もちろん、まだ事実関係はほとんどわかっていないので、今の段階でははっきりしたことは何も言えない。
ただ、いくつかの意味で、社会の大きな関心を呼ぶ案件になることは確実だ。

続きはこちら ⇒ AERAdot(2017年12月11日)

 

広告

コメントは受け付けていません。