『希望・小池の仕掛ける“踏み絵”の罠にハマるな! 古賀茂明が立憲民主党に送るアドバイス』古賀茂明氏ー週プレNEWS

F4lg03『週刊プレイボーイ』41号のコラムで、民進党は解党に踏み切り、保守系、リベラル系に分かれるべきだと主張した。民進党の最大の弱点は両者が混在して意見がまとまらず、何をやりたい政党なのか、よくわからないことだった。
そこで、保守タカ派新党とリベラル平和主義新党に分党・純化して出直せとアドバイスしたのだ。特に安倍自民との差別化を明確にできるリベラル新党は政権批判の受け皿として、躍進する可能性が小さくない。ただ、その時点ではこうした民進党の純化作業は実行に移せるとしても、最低数ヵ月の時間がかかると考えていた。

続きはこちら ⇨ 週プレNews 2017年10月14日号より

広告

コメントは受け付けていません。