『小池百合子氏率いる希望の党の『原発ゼロ』は本物か?』古賀茂明氏ーAERAdot

F4lg03

小池百合子氏率いる「希望の党」が政治報道の大半を占めている。細野豪志氏と若狭勝氏も直前まで知らされていなかったという小池流サプライズの手法はとどまるところを知らず、毎日目玉ニュースを提供している。

【「希望の党」の結党会見で、ポーズを取る小池百合子代表】

民進党・前原誠司代表の言葉も、細野氏や若狭氏の言葉もほとんど何の意味もない。発言が報道されるそばから小池氏に覆されるということが頻発している。

しかも、驚くべきことに小池氏自身の言葉も、日替わりでくるくる変わっているようで、何を信じていいのかわからない。神=小池のみぞ知るという状態だ。

しかし、実は、小池氏の発言や行動は全て緻密に計算されているようだ。

続きはこちら ⇒ AERAdot(2017年10月2日号)

 

広告

コメントは受け付けていません。