『銀行を特別扱いする安倍政権への対抗策とは?』古賀茂明氏ーAERAdot古賀茂明氏ーAERAdot

F4lg03 麻生太郎金融担当相は、過剰な貸し付けが問題になっている銀行のカードローンについて「審査の厳格化を徹底するために検査を実施する」と9月1日、発表した。最近、銀行のカードローン(簡単な審査を通った人に交付された銀行カードを使って、予め契約した貸出枠の範囲でCD・ATMを通じて資金を借り入れることができる個人向けローン)の残高が急激に増加し、消費者が破産する例が増えている。金融庁が対策に乗り出したのはそれが直接の原因だが、そこには裏がある。それをじっくり解説してみよう。

続きはこちら ⇒ AERAdot(2017年9月11日号)

 

広告

コメントは受け付けていません。