『内閣改造で塩崎厚労相が更迭されたら…安倍首相が利権との戦いから逃げたということ!』古賀茂明氏—週プレNEWS

F4lg03この夏にも行なわれると予想されている内閣改造で、橋下徹前大阪市長、小泉進次郎衆院議員といった人気者の入閣が噂されている。耳目を集めるサプライズ人事を行なうことで、加計(かけ)学園問題などで急落した政権支持率を回復させようと安倍首相が目論んでいるというのだ。だが、内閣改造で注目すべき点はほかにもある。それは、塩崎恭久(やすひさ)厚労相の去就だ。塩崎大臣といえば、安倍首相の“盟友”とされる人物だが、首相が彼の更迭に踏み切るとの観測が永田町に流れているのだ。更迭の原因は厚労省が今国会に上程するはずだった「健康増進法案」をめぐる塩崎大臣と自民党のバトルである。

続きはこちら ⇨ yahoo!ニュース/週刊プレイボーイ2017年7月10日号より

広告

コメントは受け付けていません。