仙台講演&フォーラム4カフェ@仙台レポート

F4lg032016年2月11日(祝)
仙台講演&フォーラム4カフェ@仙台

講演テーマ「報道の自由と民主主義~日本の進むべき道~」

第一会場、第二会場(ビデオで投影)が用意されましたが、立ち見も出て、会場は700名の方で溢れました。


20160211仙台講演写真

・安倍政権が目指す「日本が“列強”になるための13本の矢」
・何故日本のマスコミは権力に弱いのか?その構造問題
・報道ステーションの真相
・報道の現状と危機
等が語られました。
地元の新聞、河北新報にも記事が掲載されました。
建国記念の日 賛否両派で集会
※毎日新聞が、「日本の報道の危機」について詳しい記事を書いています。
続報真相 海外メディア東京特派員らが語る 日本「報道の自由」の危機
※英エコノミスト紙からも「日本の報道の危機」についてのインタビューの依頼があり、同誌に掲載される予定です。(後日、フォーラム4のホームページに掲載します)

講演後、仙台駅近くで「フォーラム4カフェ@仙台」が開催されました。8名の方の参加で、古賀さんの解説、皆さんからのご意見、質問で2時間以上に及びましたが、時間が足りないくらいでした!
岩手からの20代の方、赤ちゃんを抱っこしたママさん、ご夫婦での参加、当日の飛び入り参加・・・皆さんお忙しい中ありがとうございました!
盛り上がっていて、同行した事務局の者が写真を撮るのを忘れてしまいました!
カフェの様子を紹介できずにすみません!
当日の会場設定、他全ての準備をして下さった、コーディネーターの池実さんに感謝いたします。
たくさんのカンパもありがとうございました!

広告

コメントは受け付けていません。