『韓国、台湾、香港に完敗! ビジネス環境ランキングに見る日本の無策』古賀茂明氏―現代ビジネス

F4lg0312月5日、現代ビジネスに掲載された古賀茂明氏の記事、『韓国、台湾、香港に完敗!ビジネス環境ランキングに見る日本の無策 アベノミクス「成長戦略」の失敗』より一部引用します。


また、日本の(ビジネス環境ランキングの)順位が低いのは、安倍政権の企業に対する姿勢にも原因がある。政府が常に力を入れるのは経団連に加盟する大企業の支援などが中心で、世界銀行 がランク付けにあたって重視するニュービジネスの起業や中小企業の事業環境整備への支援には無策が続いている。これでは順位が上がるはずがない。

こうした惨めな結果を受けて11月13日に更新された「アベノミクス 改革の断行」では、「対日直接投資の促進」という項目があるのに、このランキングについて一切触れられなかった。都合の悪い情報は隠すというのがこの政権のやり口だ。

本質から目をそらすこんなやり方を続ければ、来年秋発表のランキングでも日本がさらに順位を下げ、「ロシアがライバル」なんてことにもなりかねない。

昨年から今年にかけて安倍政権がやったことといえば、違憲の安保法を成立させただけ。成長戦略は掛け声だけだった。そのツケが如実に表れている。


全文はこちらからご覧ください。

広告

コメントは受け付けていません。