古賀氏メッセージ「安保法案成立したけど、今日から、笑顔で頑張りましょう!」

古賀茂明さんのメッセージ
(拡散自由)

安保法案成立したけど、今日から、笑顔で頑張りましょう!

皆さん、お疲れ様でした!

特に、奥田さんはじめ、SEALDsの皆さん、本当にありがとうございました。
皆さんの勇気ある声と行動が、どれだけみんなの気持ちを奮い立たせたことでしょう。
どんなに称賛しても、どれだけ感謝しても足りないという思いです。

結局、国会前、そして全国各地で声を上げた人々の「廃案」の希望は叶いませんでした。とても、残念だし、悲しいことです。
でも、私たちは、下を向く必要はありません。

私たちに足りないところがいくつもあったのは事実かもしれません。
しかし、今回の一連の行動によって、獲得したものの方がはるかに大きかったと私は思っています。

私たち一般の市民が声を上げることによって、国会に、目に見える大きな影響を及ぼしました。
当初、冷淡だったマスコミにも大きな関心を持ってもらい、報道もされました。
それを受けて、最初は全くやる気がなかった野党の背中を押す効果もありました。
国民が直接政治家を動かしたのです。
与党の側でも、これまで声を上げなかった創価学会員、公明党支持者の中に私たちと行動を共にする人々がたくさん出て来ました。
デモに参加する人たち以外にも、安保や憲法について関心を持つ層が爆発的に拡大しました。
内閣支持率も低下の傾向がはっきりして来ました・・・・。

そして、見ず知らずの人々、それも非常に大きな数の人々の間に、地域や職業や宗教、そして様々な社会的な立場を越えた、精神的な連帯感、共感が広がったことが、最大の収穫だったと思います。
『微力だけど無力じゃない』という自信も得ることができました。

これらの経験を得た私たちは、今や、半年前の私たちとは違う存在だと思います。
私たちは一回り大きくなりました。
胸を張って、前を向いて、しかし、一方で驕ることなく、謙虚に、この共感の和をさらに広げて行きましょう。

真の『積極的平和主義』、『民主主義』、そして、「あらゆる人々が、その持てる潜在能力を最大限発揮できる社会の実現」を目指して、新しい歩みの第一歩を、今日、この日に、踏み出しましょう。

笑顔、笑顔。笑顔!
自信と希望にあふれた笑顔!
今の私たちにはその笑顔こそふさわしい。
そう、思います。

広告

コメントは受け付けていません。