フライデー記事 古賀氏「民主党や維新の現職の国会議員がアプローチしてきている。確実に政界再編を意識した動きが始まっているのです。」

フライデー2015年6月12日号に、古賀茂明氏のインタビューが掲載されました。
フォーラム4に関する部分を一部転載します。


政界再編へ 古賀茂明
「安倍独裁の恐怖と橋下大阪市長の裏面、全部話します」

古賀氏が「改革はするが、戦争はしない」という政治勢力『フォーラム4』を設立、全国10カ所で講演活動を行うと、大きな反響があったという。

「すでに維新の小野次郎参議院議員、落合貴之衆議院議員が登録しています。その他にも民主党や維新の現職の国会議員がアプローチしてきている。

20~30人規模ですが、地方議員も『フォーラム4』に入ってきています。確実に政界再編を意識した動きが始まっているのです。投票先がなくて困っていた無党派層の、かなりの部分を惹きつけるのではないか。私はそう見ています。」

会員登録をすると、フライデーデジタルから全文を読めます。(有料)

広告

コメントは受け付けていません。