現代ビジネス記事 ”フォーラム4は「改革はしないが戦争はする」勢力と対峙するプラットフォーム”

講談社現代ビジネスのメルマガ紹介動画の中で、古賀茂明氏がフォーラム4について語っています。


「…安倍政権というのは何をやろうとしている政権なのかな、と。あるいは自民党というのはどっちに向っているのかな、というのを見ると、言葉では改革すると言っているんですが、実際には改革というのが全然進まない。一方で、戦争するとはもちろん言わないんですが、戦争しないために色々やっていることが全部戦争ができるようにする…つまり、改革はしないけれど戦争はする、という勢力がどんどん拡大しているような感じがするんですね。
 で、その正反対の政治勢力があるとすれば、改革はちゃんとするんだけど戦争はしないよ、という政治勢力が本当は対峙していないと国民としては選択するときに困るんですが、実際にはそういう勢力が出てないよ、ということでそういう政治勢力を作っていこう、と。
 …フォーラム4というのは政党ではないんですね、市民の活動のプラットフォームですよ、ということで始めています。…」

詳しくはこちらをご覧ください。

 

広告

コメントは受け付けていません。